2019年、17年目を迎える日本最大規模のオーケストラ・ツアー

ディズニー・オン・クラシックは、ディズニーのアニメーション、映画、テーマパークなどで生まれた“音楽”に焦点をあて、日本から発信される企画として2002年に誕生しました。
ウォルト・ディズニーが創り出してきた 愛、夢、優しさ、希望、勇気、友情、冒険がふんだんに詰まった、ディズニーの珠玉の名曲の数々を、フル編成のオーケストラと、ブロードウェイで活躍するヴォーカリストの素敵な演奏にのせてお届けする、大人のための音楽会です。

初回は3公演から始まったコンサートは、今や全国で毎年100公演近くを開催するまでに成長しました。
近年では、5月~6月に開催される“春の音楽祭”や、アジアツアー、9月~12月の全国ツアー“まほうの夜の音楽会”、年末カウントダウン公演“ジルベスター・コンサート”のほか、Disney on CLASSIC Premium」と題し、フィルム・コンサート『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』フィルム∞オーケストラや、『リトル・マーメイド』イン・コンサートを実施。
新しいコンサートのバリエーションを加えながら、進化を続けています。

2018年

ディズニー・オン・クラシック 〜ジルベスター・コンサート 2018/2019

ディズニーの名曲の数々で新年を迎える瞬間を華やかに彩り、会場が一体となってカウントダウン!
今年はウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオの映画プロデューサーであるロイ・コンリ氏が、ロサンゼルス本社より来日し、スペシャル・プレゼンテーションを披露。
指揮者ブラッド・ケリーの、ファイナル3公演となり、感動のラストステージで幕を下ろしました。

開催日:12月29日(土)<ジルベスター“イブ★イブ”>、12月30日(日)<ジルベスター“イブ”>、12月31日(月)<ジルベスター>

会場:舞浜アンフィシアター

ディズニー・オン・クラシック 〜ジルベスター・コンサート 2018/2019

ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2018
“Find Your Hero 〜そして君のもとへ”

“本当のヒーロー”の意味を追い求める主人公の成長を描いた物語、『ヘラクレス』をフィーチャーしてお贈りしました。
世界初演・ミッキーマウス スクリーンデビュー90周年『蒸気船ウィリー』では、アニメーション映像とライブ演奏が見事にシンクロ!
ほか、「アラン・メンケンの名曲セレクション」と題し、各映画のハイライトばかりを詰め込んだ“ディズニー・オン・クラシック史上最も豪華なセレクション”や、東京ディズニーリゾート®︎35周年“Happiest Cerebration”テーマソングBrand New Day、東京ディズニーシー®︎ アクアスフィア・プラザ〜デイをお届け。

開催時期:2018年9月〜12月

動員:全国27都市・51公演 約110,000名動員

ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2018

ディズニー・オン・クラシック 〜春の音楽祭 2018

ディズニーの初期作品から旬な最新作まで、バリエーションに富んだ楽曲を、ガラ・コンサート形式でお楽しみいただきました。
4回目の開催となる公演の最大の見どころは、ディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』。
ディズニーのプリンセス・ソングを集めたセレクション(プログラムA限定)、悪役たちの個性が光るセレクション(プログラムB限定)や、『ファンタジア/2000』より「動物の謝肉祭」、『ターザン』など、ディズニー・オン・クラシックで初特集される作品まで、聴きどころ満載でお届けました。

動員:東京12公演・京都2公演・神戸1公演 約24,000人動員

ディズニー・オン・クラシック 〜春の音楽祭 2018

Disney on CLASSIC Premium
『リトルマーメイド』イン・コンサート

米国ハリウッド・ボウルで開催された人気公演が、日本初上陸!
豪華日本人キャストたちの歌とパフォーマンス、総勢70名を超えるオーケストラの生演奏とともにお届けする極上の“フィルム・コンサート”!

アリエル/高畑充希、エリック王子/井上芳雄、セバスチャン/KREVA、シェフ・ルイ/斉藤慎二(ジャングルポケット)、マルシア/アースラ、トリトン王/岡幸二郎。

オープニングには作曲家アラン・メンケンが登場し、メドレーを弾き語りのスペシャル・パフォーマンスを披露。
また、1989年公開の同作品でアリエル役を演じたジョディ・ベンソンが登場し、「パート・オブ・ユア・ワールド」を歌唱。プリンセス・ヴォイスを披露しました。

開催時期:2018年2月

動員:東京・日本武道館2公演、大阪・大阪城ホール1公演

『リトルマーメイド』イン・コンサート

2017年

ディズニー・オン・クラシック ~ジルベスター・コンサート 2017/2018

年の暮れ、ディズニーの名曲の数々とともに行く年を見送り、そして新しい一年の幕開けをお祝いする特別企画!

スペシャルゲストとして、お琴の演奏やタップダンスのパフォーマンスと、オーケストラ演奏のコラボレーションもお届けしました。

残り僅かとなった2017年に感謝し、来る年が愛と平和に満ちて、輝く笑顔であふれた年となりますように!と願いを込めて・・・

開催日:12月30日【ジルベスター“イブ”】、12月31日【ジルベスター】

会場:舞浜アンフィシアター

ディズニー・オン・クラシック ~ジルベスター・コンサート 2017/2018

ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2017
Brillante 〜輝きの未来へ

ディズニー・オン・クラシック 15周年を記念して、ゲストから集めたリクエスト曲で構成されたプログラムでお贈りしました。

第一部では、初の試みとなる、“サプライズ・ルーレット”のコーナーをお届け!ステージもドキドキ!お客様もドキドキ感満載の企画となりました。

また、フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのエプコットで人気のショー、「イルミネーションズ」より、「リフレクション・オブ・アース」と「ウィー・ゴー・オン」の2曲で、フルオーケストラの醍醐味を味わっていただきました。

第二部では、毎年リクエスト曲の上位にランクインし続けていた人気作品、『塔の上のラプンツェル』の物語と音楽を“まるごと”フィーチャー!

開催時期:2017年9月〜12月

動員:全国39都市 56公演 約120,000名動員

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2017

Disney on CLASSIC Premium
『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』フィルム∞オーケストラ

「ディズニー・オン・クラシック」の演目のひとつとして、シリーズのダイジェスト版が演奏されたことがあり、毎年リクエストが絶えない人気の演目『パイレーツ・オブ・カリビアン』。

最新作の公開を記念し、アメリカ、イギリス、フランスなど、世界各国で大人気を博したフィルム・コンサートが、日本初上陸!

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』(03年公開)の映画全編を、約70名から成る“豪華オーケストラの生演奏”と“大スクリーン映像”で、迫力満点にお楽しみいただきました。

開催時期:2017年7月〜8月

動員:全国13会場15公演

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』フィルム∞オーケストラ

ディズニー・オン・クラシック 台湾公演 2017

2016年7月、指揮・編曲のブラッド・ケリーと、「ディズニー・オン・クラシック 〜春の音楽祭 2016」に出演したヴォーカリストたちが、台北で活動している一流のオーケストラの演奏で「ディズニー・オン・クラシック アジアツアー 2016」を開催!

台北公演:全2公演

会場:Taipei National Concert Hall

ヴォーカル:ディズニー・オン・クラシック・スターズ

オーケストラ:Evergreen Symphony Orchestra

(THE ORCHESTRA JAPANより、コンサートマスター青木高志ほか、ゲスト参加)

ディズニー・オン・クラシック 〜春の音楽祭 2017

3年目を迎えた、春のフェスティバル。アカデミー賞®「長編アニメ映画賞」受賞作『ズートピア』や最新の『モアナと伝説の海』、そして不朽の名作『メリー・ポピンズ』から、アラン・メンケン作曲の傑作『ノートルダムの鐘』や『ポカホンタス』、エマ・ワトソン版『美女と野獣』まで、時代を超えて皆様の心に響く名作をセレクトして、プログラムAとプログラムBの2つのバリエーションでお贈りしました。

動員:東京11公演 約20,000人動員

ディズニー・オン・クラシック 〜春の音楽祭 2017




2016年

ディズニー・オン・クラシック ~ジルベスター・コンサート 2016/2017

<年末特別企画>新年を迎えるカウントダウンをはじめ、会場全体が一体となり盛り上がる華やかな演出が盛りだくさんのコンサート。
ディズニーの名曲の数々とともに、新しい一年の幕開けをお祝いします!

12月30日【ジルベスター“イブ”】、12月31日【ジルベスタ−】

ディズニー・オン・クラシック ジルベスター・コンサート2016/2017

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2016
“真実の愛”は心をとかす

第一部では、東京ディズニーシー®の「レジェンド・オブ・ミシカ」や「コンパス・オブ・ユア・ハート」などの名曲や、今回のディズニー・オン・クラシックで初めて取り上げる “ロック&ポップス”調の名曲に焦点をあて、ディズニー・オン・クラシックならではの極上のアレンジでお届け。
『ファンタジア/2000』より、ストラヴィンスキー作曲「火の鳥」では、スクリーンに映し出される美しい映像とともに、オーケストラがその実力を存分に発揮 。“地球の自然”というテーマにせまりました。
第二部では、世界中に旋風を巻き起こした『アナと雪の女王』全編の音楽を、映像、オーケストラの演奏、ヴォーカリストの歌とセリフによって再現しました。

開催時期:2016年9月~12月
動員:全国36会場54公演 約125,000名動員
ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2016

ディズニー・オン・クラシック アジアツアー 2016

2016年7月、指揮・編曲のブラッド・ケリーと、「ディズニー・オン・クラシック ~春の音楽祭 2016」に出演したヴォーカリストたちが、台北で活動している一流のオーケストラの演奏で「ディズニー・オン・クラシック アジアツアー 2016」を開催!!

台北公演:全2公演
会場:Taipei National Concert Hall

ヴォーカル:ディズニー・オン・クラシック・スターズ
オーケストラ:Evergreen Symphony Orchestra
(THE ORCHESTRA JAPANより、コンサートマスター青木高志ほか、ゲスト参加)

ディズニー・オン・クラシック ~春の音楽祭 2016

ディズニー・オン・クラシックから誕生した、春をお祝いするフェスティバル・コンサート。東京・神戸で開催!
二年目の春は、新芽の緑が輝き、生命力がみなぎる季節にふさわしい、ディズニー作品のヒーローたちをフィーチャーして、彼らの旅をたどります。
『ピノキオ』『ヘラクレス』『ライオン・キング』『アラジン』などのアニメーション音楽から、テーマパークやピクサー映画の名曲までを、プログラムAとプログラムBの2つのバリエーションでお贈りしました。

動員:東京12公演・神戸4公演 30,000人動員
ディズニー・オン・クラシック ~春の音楽祭 2016

2015年

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2015
I Love You ~きせきの言葉

東京ディズニーリゾート®「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」で華やかに幕開し、スペシャルプログラム「ディズニー・ヴィランズ・スペシャル」「クリスマス・スペシャル」では、会場のお客様も一体になって大盛り上がり!
大注目の『スター・ウォーズ』は、こだわりの選曲による組曲を、ダイナミックな照明の演出とともにお楽しみいただきました。
第二部『美女と野獣』は、新演出でアニメーション映画のほぼ全編を、全20曲をたっぷりとご堪能いただきました。

開催時期:2015年9月~12月
動員:全国34都市 60公演 約138,000人動員
ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2015

ディズニー・オン・クラシック アジアツアー 2015

2015年7月、指揮・編曲のブラッド・ケリーと、「ディズニー・オン・クラシック ~春の音楽祭 2015」に出演したヴォーカリストたちが、シンガポールと台北、それぞれで活動している一流のオーケストラの演奏で「ディズニー・オン・クラシック アジアツアー 2015」を開催!!

アジア公演は、「ディズニー・オン・クラシック ~春の音楽祭 2015」プログラムB とほぼ同じプログラムでお贈りいたしました。
ナビゲーターは、現地で活躍するキャストが出演!

シンガポール・全2公演
会場:The Star Performing Arts Centre -The Star Theatre

台北・全2公演
会場:Taipei International Convention Center

ディズニー・オン・クラシック ~春の音楽祭 2015

2015年春、ディズニー・アニメーションや映画の名曲をセレクトしてお贈りする“春のフェスティバル”が登場!
『白雪姫』『リトルマーメイド』『シンデレラ』などのアニメーションから、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』他、多彩なプログラムを、ディズニー・オン・クラシックの歴代のステージで活躍したヴォーカリスト達をフューチャーし、フルオーケストラの演奏によるガラコンサート形式でお届け。
「プログラムA」と「プログラムB」の公演日により異なるプログラムでお楽しみいただきました。

動員:東京12公演 22,000人動員
ディズニー・オン・クラシック ~春の音楽祭 2015

2014年

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2014
Life Love Light

ディズニー・オン・クラシックといえばこの曲!とすっかりおなじみになった「ディズニー・ファンティリュージョン!」がオープニングを飾り、2014年のテーマ「Life」「Love」「Light」それぞれに込められたメッセージを象徴するような、3つのバラード・ナンバーを、アコースティック・スタイルでしっとりとお楽しみいただきました。
オーケストラによるライブ演奏が世界初演となる『アナと雪の女王』は、迫力と魅力たっぷりの演奏でお贈りいたしました。
メインプログラム『ライオン・キング』は、歌、セリフ、演技、スクリーン上の映像による“アニメーション・オペレッタ”形式でお楽しみいただきました。

開催時期:2014年9月~12月
動員:全国31都市 52公演 約115,000人動員
ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2014

2013年

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2013
Happiness with You ~"笑顔"とともに

東京ディズニーリゾート®の30周年アニバーサリー・ソングが華やかなオープニングを飾り、待望のディズニー/ピクサー映画音楽を陽気に、そしてしっとりと聴かせる「ディズニー・ハピネス・コレクション」をお贈りしました。

第二部では、『ピノキオ』のオリジナル楽譜が世界で初めて、ライブ演奏で甦りました。
そしてアカデミー作品賞と歌曲賞に輝いた『リトル・マーメイド』の名曲の数々を、演技、歌、セリフ、そして映像によってストーリーを再現する“アニメーション・オペレッタ”でお贈りしました。
また、5公演限定のハロウィーン・スペシャルや、「ディズニーホテル プレミアムコンサート」としてディズニー アンバサダーホテルでのランチ/ディナーショーを初開催。

開催時期:2013年9月~12月
動員:全国29都市 53公演 約110,000人動員
ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2013

2012年

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2012
Dreams Come True

記念すべきディズニー・オン・クラシック10周年のセレブレーション・コンサート。
絶大な人気を誇る『アラジン』をフィーチャー。また、輝かしい名曲ぞろいのミュージカル映画『メリーポピンズ』や、ディズニーの初期作品を盛り込んだメドレー「ウォルト・ディズニーの思い出」など、ウォルトの「夢」の軌跡をたどり、また彼のスピリットを今に受け継ぐ名曲の数々をお贈りしました。
ラブ&バラード・アコースティック・セレクションでは、『ライオン・キング』『美女と野獣』『ノートルダムの鐘』より愛の名曲を味わっていただきました。

開催時期:2012年9月~12月
動員:全国27都市 46公演 約100,000人動員
2012年12月 韓国・Olympic Hall 3公演
ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2012

2011年

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2011
Journey ~夢に向かって

「夢は全ての出発点、人生とは夢に向かって歩み続けるJourney(旅)のようなもの」そして、「日本の新たなる旅立ちになりますように」という二つの願いをテーマに込めて、『リトル・マーメイド』『シンデレラ』『魔法にかけられて』『塔の上のラプンツェル』『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』など、夢に向かって果敢に挑んで行く主人公たちに焦点をあて、それぞれが選んだ“Journey=旅”のストーリーを皆さまと一緒にたどりました。

開催時期:2011年10月~12月
動員:全国29会場 38公演 約84,000人動員
ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2011

2010年

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2010
Miracle ~愛が輝く時

名作『美女と野獣』をフィーチャー。ベルと野獣の“真実の愛”が輝く瞬間が、最高のオーケストラとアーティストたちによって目の前に甦りました。
その他「ディズニー・ファンティリュージョン!」や「ストームライダー組曲」などパーク音楽も盛りだくさん。
またオーケストラのための協奏曲『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』をブラッド・ケリーが編曲、世界初演で存分にお楽しみ頂きました。

開催時期:2010年10月~12月
動員:全国31会場 38公演 約75,000人動員
ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2010

2009年

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2009
PROMISE ~愛を感じて・・・

雄大なアフリカを舞台にした感動のアニメーション『ライオン・キング』をフィーチャー。アニメーションの映像やセリフを交えながらのパフォーマンス。『ライオン・キング』の物語が、舞台に繰り広げられました。
“世界初演楽曲”では、交響曲『パイレーツ・オブ・カリビアン』をお贈りしたほか、益田正洋さんによる表現力豊かなギターのアコースティックな音色で奏でられるディズニーのポピュラーなナンバーをご堪能いただきました。

開催時期:2009年10月~12月
動員:全国19都市 28公演 約69,500人動員
ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2009

2008年

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2008
“Dream,Dream,Dream” ~夢よ、響け

東京ディズニーリゾート®25周年を記念して、パークミュージックを特集。
毎年恒例の“世界初演楽曲”には、東京ディズニーシーRのナイトタイム・スペクタキュラー「ブラヴィッシーモ!」が登場!!火の精と水の精の幻想的な世界が表現されました。
第二部では、8回ものアカデミー賞を受賞した巨匠、“アラン・メンケン”を特集。
『美女と野獣』『アラジン』『ポカホンタス』『ノートルダムの鐘』など、ディズニー作品の夢の世界がステージに甦りました。

開催時期:2008年10月~12月
動員:日本&韓国18都市 33公演 約70,000人動員
2008年10月 韓国・世宗文化会館(初の海外公演・5公演)
ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2008

2007年

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2007
“Love is Giving” ~あなたの心に・・・

5回目を迎える記念すべきアニバーサリーイヤー。
第一部ではリクエストの多かった「ファンティリュージョン!」の再演と、世界初演となる組曲「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」で壮大なオーケストレーションをたっぷり披露。
第二部では『シンデレラ』『白雪姫』『眠れる森の美女』『美女と野獣』など、ディズニー・プリンセスの愛のメロディーの数々をガラ・コンサート形式でお贈りしました。

開催時期:2007年10月~12月
動員:全国24都市 30公演 約70,000人動員
ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2007

2006年

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2006
Trust Your Heart ~自分を信じて・・・

世界初演の『ナルニア国物語/第一章:ライオンと魔女』や、1940年代の初期アニメーション作品にスポットを当てたスペシャル・メドレーなどを演奏。
メイン楽曲には、大ヒット・アニメーション『アラジン』を、アニメーション映像とともに、たっぷりご堪能いただきました。

開催時期:2006年10月~12月
動員:全国24都市 29公演 約65,000人動員
ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2006

2005年

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2005
Dreaming Forever ~輝く夢を永遠に

『リトル・マーメイド』の全編をフィーチャー。
組曲:『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』は世界初演。
さらに、ディズニー・ラブ&バラード アコースティック・コーナーでは、ディズニー“愛の名曲”のロマンティックで切ないメロディーを、ヴァイオリンとフリューゲルホルンのソロでしっとりと奏でました。

開催時期:2005年1月~3月
動員:全国19都市 34公演 約65,000人動員
ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2005

2004年

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2004
Believe in Love ~愛の力を信じて

第一部は『アラジン』『ライオン・キング』などを壮大なシンフォニーサウンドでお贈りしました。
第二部は、オスカー賞受賞作品『美女と野獣』をフィーチャーし、ヒロイン“ベル”の声優をつとめたペイジ・オハラをゲストに迎え、ステージ上で映画のストーリーを再現しました。

開催時期:2004年1月~3月
動員:全国17都市 19公演 約50,000人動員

2002年

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2002
You Can Fly ~君も飛べるよ

世界初となる第1回公演では、ヴォーカルにデイズニー映画『リトル・マーメイド』のアリエル役、ジョディ・ベンソンを迎え、ディズニー・アニメーションのヒロイン『白雪姫』『シンデレラ』『眠れる森の美女』『リトル・マーメイド』『美女と野獣』『アラジン』に登場する6人のプリンセスをフィーチャーしました。

開催時期:2002年9月~10月
動員:東京・大阪・名古屋 3公演 約6,000人動員

Presentation made under license from Disney Concerts © Disney All rights reserved