キャスト

指揮者、編曲者、ピアニスト、俳優としてニューヨークで活躍。
「オペラ座の怪人」のブロードウェイ公演および全米ツアーの指揮者を務めるほか、ベン・スティラー主演のブロードウェイ・ミュージカル「The House of Blue Leaves」のミュージック・スーパーバイザーやブロードウェイ・ミュージカル「A Minister’s Wife」の音楽監督を務めるなど、ミュージカル界の名指揮者。
2019年春、「ディズニー・オン・クラシック ~春の音楽祭」にて、ディズニー・オン・クラシックの新指揮者としてデビュー。

ボストン音楽院 ミュージカル・シアター卒業。
ブロードウェイミュージカル『マンマ・ミーア』でアリ役を務め、『エビータ』では主役のエバ・ペロン役に抜擢される。『プリンス・オブ・エジプト』(ネフェルタリ役)や『イン・ザ・ハイツ』(ニーナ役)に出演した他、テレビ・映画などの映像作品や朗読など、幅広い分野で活躍している。

ほか、ミュージカルの本場、ブロードウェイで行われたオーデイションで選ばれたヴォーカリストたち

2015年春の創立と共に「ディズニー・オン・クラシック~春の音楽祭2015」にてデビュー。
その後「ディズニー・オン・クラシック」をはじめ、「ピクサー・イン・コンサート2016」「オリンピックコンサート」、「『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』フィルム∞オーケストラ」など、ジャンルや既存のオーケストラの在り方にとらわれることなく、音楽への情熱をひたむきに表現する姿勢と演奏で大反響をよぶ。
ディズニーへの溢れんばかりの愛と、突き抜けた表現力が紡ぎ出す、夢と希望に満ちたオーケストラ・ジャパンの演奏をお楽しみください!

ラジオのDJを始め、モータースポーツコメンテート(二輪、四輪)、「SUZUKI」 「MAZDA」「ツムラ」「イオンモール」などのCM、TVや沖縄国際映画祭、愛知 万博などのナレーションなど幅広く活動している。
時に応じて表現する優しさや重厚感、ユーモアなど柔軟に対応できる声や表現力には定評がある。
2008年より、「ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会」のナビゲーターを務めるほか、2011年の東日本大震災発生以降、【Remember TOHOKU Network -鷹山会-】を立ち上げ、被災した地域への支援活動を続けている。

※出演者が変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

※未就学のお子様のご入場はお断りさせていただきます。

ハーモニージャパン/Disney on CLASSIC事務局 03-3409-3345(平日10:00〜18:00)
制作:Harmony JAPAN

 

Presentation made under license from Disney Concerts ©️ Disney All rights reserved

Copyright (C) 2019 Harmony JAPAN Corporation. All Rights Reserved.