キャスト

指揮者、編曲者、ピアニスト、俳優としてニューヨークで活躍。
「オペラ座の怪人」のブロードウェイ公演および全米ツアーの指揮者を務めるほか、ベン・スティラー主演のブロードウェイ・ミュージカル「The House of Blue Leaves」のミュージック・スーパーバイザーやブロードウェイ・ミュージカル「A Minister’s Wife」の音楽監督を務めるなど、ミュージカル界の名指揮者。
2019年春、「ディズニー・オン・クラシック ~春の音楽祭」にて、ディズニー・オン・クラシックの新指揮者としてデビュー。

ブロードウェイミュージカル『マンマ・ミーア!』でアリ役を務め、オフ・ブロードウェイでは『Dear Jane』(ジル役)、『Mad Libs Live!』に出演。『エビータ』の米国地方公演では主役のエバ・ペロン役に抜擢され、その他『プリンス・オブ・エジプト』(ネフェルタリ役)や『イン・ザ・ハイツ』(ニーナ役)、『Great American Trailer Park』など、数多くのミュージカルに出演した。その他、テレビ・映画などの映像作品や朗読など、活動の幅を広げている。

愛猫に「ジャスミン」という名を付けるほど、子供の頃から『アラジン』のジャスミンに強く憧れており、パワフルな演技力と、バラードにピッタリな温かい歌声で、今回ジャスミンを演じる。

ミュージカル『ヘアスプレー』をはじめ、『ウエスト・サイド・ストーリー』のチノ役や『ピーターパン』、『ねこのピート』の全米ツアーに参加。その他、『アカデミー』や『The Mystery of Edwin Drood』、『Parade』、『Bat Boy』、『Spring Awakening』の米国地方公演に出演し、『Walk the Dog』や『Live! with Kelly and Ryan』といった映像作品にも出演。

日本でも活躍しており、2016〜2017年に東京ディズニーランド®「ミニー・オー!ミニー」のリードヴォーカルとして出演した経歴を持つ。

『メリー・ポピンズ』や『スペリング・ビー』(“25th Annual Putnam County Spelling Bee”)、『真夏の夜の夢』、『How I Became A Pirate』、『The 39 Steps』など、数多くのミュージカルに出演。『Spectrum』や『The Awakening』などの映画に出演した他、『Charlie Brown’s Pirate Adventure』や『Snoopy’s Dog Days of Summer』では声優として出演。

その他、シェイクスピア作品のワークショップを行っている「サミット・プレイヤーズ・シアター」(Summit Players Theatre)にてミュージック・コーディネーターを務めている。

ミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』でアメリカとカナダの全国ツアーに出演。両国でツェラー役、及びマックス役(代役)を表現豊かに演じ人気を博した。

『ザ・ドア・トゥ・アメリカ』(“The Door to America”)では主役に抜擢された他、『トミー』(“Tommy”)(アーニー叔父さん役)や『ザ・ボーイズ・ネクスト・ドア』(“The Boys Next Door”)(バリー役)に出演。「ヴァイキング・オーシャン・クルーズ」のメンバーとして、ヨーロッパでも活躍の経験あり。

その他、テレビ・映画・朗読やコンサート、さらにはソングライターとしてもビルボード・チャートにランクインするなど、多分野で活躍する多彩なアーティスト。

ニューヨーク州、ノースカロライナ州、ケンタッキー州などの劇場を中心に、『アニー』(ルースター役)、『イントゥ・ザ・ウッズ』(パン屋役)、『プロデューサーズ』(マックス・ビアリストック役)、『スペリング・ビー』(“25th Annual Putnam County Spelling Bee”)、などに出演。ディズニー・クルーズラインでは『ラプンツェル・ロイヤルテーブル』のフックハンド役として出演。

また、「ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2016」では『アナと雪の女王』のオラフ役を務め、伸びやかな歌声とともにコミカルな表現力で観客を魅了した。ヴォイスパーカッションが特技。

ニューヨークを中心に、ミュージカル界で10年以上の経験があり、『ファン・ホーム』(大学生のアリソン役)、『フットルース』(エリエル・ムーア役)、『テン』(ローズ役)、『ハウ・トゥー・サクシード』(スミティ役)など、豊富なステージ経験を持つ。

ミュージカルのみならず、歌手としてコンサートにも出演し、ニューヨークの「シンフォニースペース」で開催されたブロードウェイ・プロジェクト・シリーズ公演にソロ歌手としてオーケストラとの共演経験もある。その他、映画『Coming Up For Air』にメラニー・フォスター役として出演した。

ミュージカル『マンマ・ミーア!』や『ジーザス・クライスト・スーパースター』、に出演した他、『エビータ』や『ドロウジー・シャペロン』では主役を演じた。『パレード』(ルシール・フランク役)での素晴らしい演技が評価され、ケネディ・センター・アメリカン・カレッジ・シアター・フェスティバルによる「全国ミュージカル女優賞」(“Best Actress in a Musical in the Nation”) を受賞。

ミュージカル以外にも、『我が家の楽園』(アリス役)や『熱いトタン屋根の猫』(マギー役)などの演劇に出演し、今後の活躍が期待されている。

ミュージカル『VIOLET』(ヴァイオレット役)、『南太平洋』(ネリー・フォーブッシュ役)、『Victory for Victoria』(ヴィクトリア役)で主要キャストを務めた他、『The Happy Elf』、『A Year With Frog and Toad』に出演。

ミュージカルだけでなく、『ヘンリー五世』(アリス役)や『お気に召すまま』(ロザリンド役)、『ハムレット』といったシェイクスピア演劇作品にも多く出演。

2015年春の創立と共に「ディズニー・オン・クラシック~春の音楽祭2015」にてデビュー。
その後「ディズニー・オン・クラシック」をはじめ、「ピクサー・イン・コンサート2016」「オリンピックコンサート」、「『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』フィルム∞オーケストラ」など、ジャンルや既存のオーケストラの在り方にとらわれることなく、音楽への情熱をひたむきに表現する姿勢と演奏で大反響をよぶ。
ディズニーへの溢れんばかりの愛と、突き抜けた表現力が紡ぎ出す、夢と希望に満ちたオーケストラ・ジャパンの演奏をお楽しみください!

桐朋学園大学卒業。ヴァイオリンを江藤俊哉氏に師事。第57回日本音楽コンクール入選。1990年より東京フィルハーモニー交響楽団コンサートマスターとして活躍した他、モルゴーア・クァルテット、紀尾井シンフォニエッタのメンバーとしても活動を行った。また1998年より1年間アフィニス文化財団海外研修員としてウィーンに留学、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団コンサートマスター、R.ホーネック、W.ヒンク両氏に師事。
2002年より「ディズニー・オン・クラシック」コンサートマスターとして活躍し、ディズニーレコードより「ディズニー・オン・クラシック~ラブ&バラード アコースティック・セレクション」をリリース。
2015年より、THE ORCHESTRA JAPAN コンサートマスターとして活動を開始すると共に、国立音楽大学准教授として後進の指導にも力を注いでいる。

<出演>
9月21日(土)・22日(日)・23日(月・祝)
文京シビックホール 大ホール
9月27日(金)神戸国際会館 こくさいホール
9月28日(土)・29日(日)
大阪国際会議場(グランキューブ大阪)
10月3日(木)東京エレクトロンホール宮城
10月4日(金)いわき芸術文化交流館アリオス 大ホール
10月5日(土)ウェスタ川越 大ホール
10月25日(金)三重県文化会館 大ホール
10月26日(土)・27日(日)
フェニーチェ堺(堺市民芸術文化ホール 大ホール)
11月15日(金)・16日(土)・17日(日)
東京国際フォーラム ホールA
11月30日(土)・12月1日(日)
沖縄コンベンションセンター 劇場棟
12月6日(金)大宮ソニックシティ ホール
12月7日(土)宇都宮市文化会館 大ホール
12月8日(日)高崎芸術劇場 大劇場
12月10日(火)サントリーホール
12月12日(木)すみだトリフォニーホール
12月13日(金)横浜みなとみらいホール 大ホール
12月19日(木)・20日(金)
東京国際フォーラム ホールA
12月21日(土)・22日(日)
フェスティバルホール
12月23日(月)滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール
12月30日(月)舞浜アンフィシアター
12月31日(火)舞浜アンフィシアター

札幌市出身。7才よりヴァイオリンを始める。東京藝術大学音楽学部付属音楽高等学校を経て、東京藝術大学を首席で卒業。クラシックのみに留まらず、高校在学中より即興演奏の魅力にとりつかれジャズを演奏するようになる。大学在学中からスタジオワークに携わり、近年では真部裕stringsとして多くの映画、CM、J-POPなどのレコーディングやストリングスアレンジの他、映画音楽の作曲や、ドラマへの楽曲提供など活動の幅を広げている。 これまでにソリストとして、東京フィルハーモニー、東京藝術大学管弦研究部、ソロコンサートマスターとして、仙台フィルハーモニー、神奈川フィルハーモニーと共演している。テレビ出演では、地球テレビエルムンド、NHK BSふれあいホール、BSあなたが選ぶ映画音楽、シブヤライブ館等、多数に及ぶ。

<出演>
11月1日(金)・2日(土)
札幌文化芸術劇場 hitaru
11月4日(月・休)リンクステーションホール青森(青森市文化会館)
11月7日(木)宮崎市民文化ホール 大ホール
11月8日(金)鹿児島市民文化ホール 第1ホール
11月9日(土)市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館)
11月10日(日)iichiko 総合文化センター iichikoグランシアタ
12月14日(土)愛知県芸術劇場 大ホール
12月15日(日)静岡市民文化会館 大ホール

東京藝術大学在学中に安宅賞、卒業時に同声会賞を受賞。これまでにヴァイオリンを砂原亜紀、服部芳子、岡山潔、霜佐紀子、栗原尚子、寺岡有希子、 森悠子、青木高志、Stefan Wagner各氏に師事。
リューベック音楽大学にてElisabeth Weber氏に師事。
様々なオーケストラに客演コンサートマスター、首席奏者として出演。
セノーテカルテットメンバー。紀尾井ホール室内管弦楽団、神戸市室内管弦楽団首席奏者。

<出演>
10月6日(日)オリンパスホール八王子
10月12日(土)・13日(日)
愛知県芸術劇場 大ホール
10月14日(月・祝)アクトシティ浜松 大ホール
10月19日(土)鴻巣市文化センター(クレアこうのす)
10月20日(日)ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)
10月22日(火・祝)まつもと市民芸術館 主ホール
11月20日(水)・21日(木)
福岡シンフォニーホール(アクロス福岡)
11月23日(土・祝)山口市民会館
11月24日(日)倉敷市民会館

ラジオのDJを始め、モータースポーツコメンテート(二輪、四輪)、「SUZUKI」 「MAZDA」「ツムラ」「イオンモール」などのCM、TVや沖縄国際映画祭、愛知 万博などのナレーションなど幅広く活動している。
時に応じて表現する優しさや重厚感、ユーモアなど柔軟に対応できる声や表現力には定評がある。
2008年より、「ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会」のナビゲーターを務めるほか、2011年の東日本大震災発生以降、【Remember TOHOKU Network -鷹山会-】を立ち上げ、被災した地域への支援活動を続けている。

※出演者が変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

※未就学のお子様のご入場はお断りさせていただきます。

ハーモニージャパン/Disney on CLASSIC事務局 03-3409-3345(平日10:00〜18:00)
制作:Harmony JAPAN

 

Presentation made under license from Disney Concerts ©️ Disney All rights reserved

Copyright (C) 2019 Harmony JAPAN Corporation. All Rights Reserved.