Harmony Japan

ニュース

2018/02/21 【『リトルマーメイド』イン・コンサート】 【コンサートレポート】『リトル・マーメイド』イン・コンサート大盛況のうちに終了いたしました!コンサートグッズ、2月下旬よりECサイトで販売決定!


『リトル・マーメイド』イン・コンサートは、2/11,12日本武道館、2/14大阪城ホールの、全4公演が、大盛況のうちに終了いたしました。
ご来場いただきました皆さまに、心より感謝いたします。
 
オープニングには『リトル・マーメイド』『美女と野獣』『アラジン』『塔の上のラプンツェル』『ポカホンタス』『ノートルダムの鐘』など数々の名曲を生み出し、アカデミー賞®️8度受賞を誇る、“ディズニー・レジェンド”の一人、作曲家アラン・メンケンが登場し、メドレーを弾き語りのスペシャル・パフォーマンスを披露!
 

 
<演奏曲目>
Be Our Guest
Little Shop of Horrors
Friend Like Me
Go the Distance
How Does A Moment Last Forever
Beauty and the Beast
Colors of the Wind
Out There
That’s How you Know
When Will My Life Begin?
I See the Light
Zero to Hero
A Whole New World
Compass of Your Heart
Part of Your World
Kiss The Girl
Poor Unfortunate Souls
Under the Sea

 
豪華日本人キャストたちの歌とパフォーマンス、さらには総勢70名を超えるオーケストラの生演奏とともに、『リトル・マーメイド』全編を、極上の“フィルム・コンサート”でお届けしました。
 

 
高畑充希(アリエル役)「パート・オブ・ユア・ワールド」
マルシア(アースラ役)「哀れな人々」
 

 
KREVA(セバスチャン役)「アンダー・ザ・シー」「キス・ザ・ガール」
ジャングルポケット・斉藤慎二(シェフ・ルイ役)「レ・ポワソン」
 

 
井上芳雄(エリック王子役)劇団四季ミュージカル版より「あの声」「一歩ずつ」
岡幸二郎(トリトン王役)劇団四季ミュージカル版より「海の上の世界(リプライズ)」
 
ほか、劇団四季ミュージカル版より「もしも(カルテット)」などを披露し、会場は大きな拍手に包まれました。
 

 
約25年間、アラン・メンケンの右腕として数多くのミュージカル作品の音楽監督を歴任した、マイケル・コザリンが、スペシャル・コンダクターとして指揮者を務め、さらに、本編上映後のスペシャル・ステージには、1989年公開の同作品でアリエル役を演じ、2011年に“ディズニー・レジェンド”を受賞したジョディ・ベンソンが登場。
「パート・オブ・ユア・ワールド」を歌い、2002年以来16年振りとなる来日で、プリンセス・ヴォイスを披露しました。
 
コンサートグッズ、パンフレットが2月下旬よりECサイトで販売決定!
 
会場で大好評を博した『リトル・マーメイド』イン・コンサート限定オリジナルグッズ。
当日各会場で完売となったパンフレットも再販売が決定!その他、一部グッズも販売を行います。
受付開始日時などの詳細は、2月下旬に当サイトにて発表いたします。
 
→オリジナルグッズ一覧
→『リトル・マーメイド』イン・コンサート

-
-