Harmony Japan

ニュース

2017/06/28 【ディズニー・オン・クラシック ニュース】 今年のプログラムを発表!「ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2017」

Pocket


  
今年のプログラムを公開いたしました♪
 
 
●15周年を記念して、全編、ゲストのリクエスト曲で構成!
 
今年の「ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会」は、15年間の感謝を込めて、全国のゲストの皆さまから寄せられた数々のリクエスト曲で構成されています。
 
オープニングは、ブラッド・ケリーが新たに編曲した、「15周年記念 ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 組曲:“ORIGIN 2002”」で飾ります。
2002年の第一回目公演で演奏された全曲を、スペシャル・メドレーでお贈りします。
 
また、“ゲスト・リクエスト・セレクション”では、リクエストが多かった「ゴー・ザ・ディスタンス」(『ヘラクレス』より)、「トゥー・ワールズ」(『ターザン』より)、東京ディズニーシー®「ストームライダー組曲」の3曲をお届けします。
“ルーレット・セレクション”では、12曲のノミネート曲の中から、その日演奏する2曲を、会場のお客さまと一緒に“ルーレット”で選ぶ、ドキドキ感満載のコーナーです。
 
第一部の最後は、フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのエプコットで人気のショー、「イルミネーションズ」より、「リフレクション・オブ・アース」と「ウィー・ゴー・オン」の2曲で、フルオーケストラの醍醐味を味わっていただけます。
 
 
●第二部では、『塔の上のラプンツェル』の物語と音楽を“まるごと”フィーチャー
 
コンサートの第二部では、勇気を胸に、夢をかなえようとする主人公の物語、『塔の上のラプンツェル』の音楽をお贈りします。
 
毎年、「ディズニー・オン・クラシックで聴きたい曲」の上位にランクインし続けていた人気作品が、ついに初めてのメイン演目として登場!
 
「自由への扉」「誰にでも夢はある」「お母様はあなたの味方」「輝く未来」など、物語全編の楽曲を、ステージ上のスクリーンに映し出される物語の名場面とともに、フルオーケストラの演奏でお贈りします。ニューヨークのミュージカルシーンで活躍するヴォーカリストたちの歌・セリフ・演技による、ディズニー・オン・クラシックならではのステージ演出で、皆さまを一気に『塔の上のラプンツェル』の世界に引き込みます。
 

 
→今年のプログラム詳細をチェック!
→チケット販売プレイガイド情報はこちら!
→ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2017

-
-