Harmony Japan

ニュース

2017/09/21 【ディズニー・オン・クラシック ニュース】 本日開幕!9月〜12月、全国39都市・56公演を開催!「ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2017」

Pocket


 
ディズニー・アニメーションや映画、テーマパークの音楽を、オーケストラの生演奏と、ニューヨークのミュージカルシーンで活躍するヴォーカリストたちの歌声でお届けする、極上のライブ・エンターテイメント、「ディズニー・オン・クラシック」。
 
2002年に3公演からスタートした本コンサートは、今年、記念すべき15周年を迎えます!
 
15周年ツアーのテーマは、「Brillante 〜輝きの未来へ」。
『塔の上のラプンツェル』をメイン演目に、9月〜12月に全国39都市を巡り、56公演を開催いたします。

 
  

 
今年の「ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会」は、15年間の感謝を込めて、全国のゲストの皆さまから寄せられた数々のリクエスト曲で構成されています。
 
オープニングは、ブラッド・ケリーが新たに編曲した「15周年記念 ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 組曲:“ORIGIN 2002”」が飾り、2002年の第一回目公演で演奏された全曲を、スペシャル・メドレーでお贈りします。
 
“ゲスト・リクエスト・セレクション”では、リクエストが多かった「ゴー・ザ・ディスタンス」(『ヘラクレス』)、「トゥー・ワールズ」(『ターザン』)、東京ディズニーシー(R)「ストームライダー組曲」の3曲をお届け。
“ルーレット・セレクション”は、12曲のノミネート曲の中から、その日演奏する2曲を、会場のお客さまと一緒に“ルーレット”で選ぶ、ドキドキ感満載のコーナー!
 
第一部の最後は、ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート「エプコット」のショー、「イルミネーションズ」より、「リフレクションズ・オブ・アース」と「ウィ・ゴー・オン」の2曲を、幻想的な照明演出とともにフルオーケストラの醍醐味を味わっていただけます。
 
 

 
第二部では、映画『塔の上のラプンツェル』全編の音楽をお贈りします。
 
「自由への扉」「誰にでも夢はある」「お母様はあなたの味方」「輝く未来」など全24曲を、ステージ上のスクリーンに映し出される物語の名場面とともに、フルオーケストラの演奏で、さらにはヴォーカリストたちの歌・セリフ・演技による、ディズニー・オン・クラシックならではのステージ演出で、お楽しみいただきます。
 
今年も皆様のご来場を、心よりお待ち致しております。
 
 
→全国公演、完売続出!まだ間に合う!スケジュールをチェック♪
→「ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2017」

-
-