Harmony Japan

ニュース

2022/04/27 【ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2022】 20周年は、2つのメイン演目をフィーチャー!「ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2022」

Pocket


 
ディズニー・アニメーションや映画、テーマパークの名曲の数々を、オーケストラとヴォーカリストの演奏でお贈りする、大人のための音楽会、「ディズニー・オン・クラシック」。20周年を迎える今年は、公演日によって異なる2つのメイン演目をお届けします。
Aプログラムでは『塔の上のラプンツェル』、Bプログラムでは『ノートルダムの鐘』を全編フィーチャー!
さらに、3年ぶりにリチャード・カーシー(指揮)とニューヨークで活躍するヴォーカリストの来日も決定!
 
2002年に東京・大阪・名古屋での3公演からスタートした「ディズニー・オン・クラシック」は、今年20周年を迎えます。
2015年から始まった「春の音楽祭」、2016年からの「ジルベスター・コンサート」、韓国・シンガポール・台湾での海外公演など、この20年間で通算約800公演を開催してきました。
 
アニバーサリーイヤーの今年は、「Infinite Love 〜輝きの未来へ」をテーマに、公演によって異なる2つのメイン演目をお届けします。
Aプログラムでは『塔の上のラプンツェル』、Bプログラムでは『ノートルダムの鐘』を第2部で全編フィーチャー。
勇気をもって新しい世界に足を踏み出したラプンツェルやカジモドのように、特別な時期を乗り越えた先にみえる“愛・優しさ・平和に満ちた輝く未来”を歩んでほしいという願いを込めてお贈りします。
 
その他、第1部では東京ディズニーランド®「ディズニー・ファンティリュージョン!」より“フェアリー・ガーデン”、コンサート中に演奏曲が決まる“20thセレブレーション・ルーレット”、“ベスト&ベスト!セレクション”ではゲストのリクエストが多かった、東京ディズニーシー®「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」より“コンパス・オブ・ユア・ハート”、『リトル・マーメイド』より「パート・オブ・ユア・ワールド」、実写版『アラジン』より「スピーチレス〜心の声」の3曲を、さらにオーケストラを堪能できる『メリー・ポピンズ』の組曲をお届けします。
指揮を務めるのは、3年ぶりの来日となるリチャード・カーシー。そして、過去に「ディズニー・オン・クラシック」に出演した、NYブロードウェイなどで活躍するヴォーカリストたちが再集結!
 
9月10日(土)〜12月25日(日)まで、全国37都市で54公演を開催。

 
本公演の最速先行(抽選)を、5月7日(土)〜6月19日(日)開催の「ディズニー・オン・クラシック 〜夢とまほうの贈りもの 2022」の会場にて、来場者限定で実施いたします。
来場者限定受付では、パンフレットやファンシーカラー★ダイヤモンド・ライトのオリジナルグッズがツアー開幕前にご自宅届く“グッズ付きチケット”もご用意しております。
また、S席・SS席の“グッズ付きチケット”をご購入のお客様には、【オリジナル・ピンバッジ(非売品)】をプレゼント!
 
その他のチケット情報は、6月発表予定!どうぞお楽しみに♪
 
 
→「ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2022」

-
-